Club-NA weblog 自動車文化創生 LWS EUNOS 2nd

CLUB NAブログの続き 第2章
旧ブログ:weblog7641.club-na.jp
CLUB NA Products Facebook FUN PAGE http://www.facebook.com/club.na.products
Eunos JP Facebook FUN PAGE http://www.facebook.com/Eunos.jp

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.04.24 Tuesday

乗り物絵師-轟友宏 todoroki tomohiro

0

    轟さんによる lithograph作品

    今回、詳細な技巧解説を伺い、その手間と轟さんならではの色使いに

    より興味を深めた

     

    ちびガルも登場する今回の作品

    世界デビューで誇らしい

    実物の細かで繊細な色遣いは画像で表現できないのが残念

     

     

    製作も老舗工房でなんとも贅沢

     

     

    先日の溝呂木さんのクロッキーとともに

    素敵なコレクションが増えた


    17:38 | Arts | - | - | - |
    2018.04.09 Monday

    やっと修理

    0

      年末の悲劇からもう春(´・ω・`)
      ようやく修理へ

      19:32 | NSR250R | - | - | - |
      2018.04.06 Friday

      斬首作戦

      0
        黒電話の必死なアピールは
        中国の分析による説得の賜物

        逆にアメリカ様の覚悟は定まり
        準備完了

        いよいよ、始まるのかもしれない。
        日本への報復攻撃は現実化する可能性が高い

        John Robert Bolton
        Surrender Is Not an Option
        豚に口紅を塗って実際に何か変わるのだろうか。
        答えは明らかに『ノー』だと思う
        北朝鮮のうそを見分けるのは簡単だ。
        口を開けば全てうそだからだ

        03:45 | Philosophia | - | - | - |
        2018.04.03 Tuesday

        溝呂木陽水彩展 

        0
          溝呂木陽水彩展 
          イタリアンヘリテイジカーの魅力
          日本橋三越本館7階
          催事場奥 はじまりのカフェ
          4/4(水)〜4/17(火) 
          10時〜19時(最終日は18時)
          入場無料 会期中無休
          作家在廊日
           4/4.5.6.8 午後1時から午後6時頃まで
          8日(日)は11時から3時頃まで
          水彩画デモンストレーション製作をします。

          06:07 | Arts | - | - | - |
          2018.03.27 Tuesday

          テスラ爆発!

          0
            破綻間近のテスラ
            高速で爆発事故!

            どう見てもこの構造では危険

            やはり電池爆発なんだろうな
            これが街走ってるとは!?

            22:54 | Philosophia | - | - | - |
            2018.03.22 Thursday

            温泉へ行こう

            0

              売り切ってしまい
              Collectionと自分用が無くなってた
              温泉カラー
              ようやく到着!
              高級タオルは肌触りいいねぇ

              シークレットはどう扱う?(^o^)

              07:28 | Biz | - | - | - |
              2018.03.22 Thursday

              CAN クルマサイバー

              0
                テキサスからきたローガンがクルマのサイバーセキュリティーを専攻して研究していると話していたが…
                ようやく意味が分かってきた


                原始的なローテクのCANでは
                もはややりたい放題
                イーサーネット積むしか無いのだろうな
                CAN FDとか言うが所詮はイタチごっこ
                通信の基本は大容量ハイスピード
                暗号化されてTraffic増えたら制御間に合わないし…
                ヤバイ時代なんだな

                07:24 | Philosophia | - | - | - |
                2018.03.07 Wednesday

                ようやく…

                0

                  届いたみたいね
                  もう3月だ ワラ

                  フィッティング悪いとか
                  まぁ仕方ない

                  21:58 | NSR250R | - | - | - |
                  2018.02.18 Sunday

                  commendatore 情熱

                  0

                    なんかインスタにやたらと写真
                    誕生日なんだね
                    情熱の人

                    21:01 | Philosophia | - | - | - |
                    2018.02.18 Sunday

                    下町ボブスレー

                    0

                      NHK&電通朝鮮支配モデル
                      現在の行政はかなり電通に食われている…


                      このナンバープレート駄目だろ!ワラ
                      パートナーに紹介され
                      ものづくりメンバーのYさんにもお会いしたことがあるが
                      国内の批判に対する公式見解はいくつもの疑問も
                      補助金受給の灰色の流れなど何か聞いたような話にも似てきた
                      感動物語を無理やり作ろうと言う意図が
                      善意の大田区の職人さん達を翻弄した末に
                      かつ、彼らの名誉を毀損し、世界に晒す結末とはお粗末

                      特別区と言う行政手段がもはや破綻し、築地移転問題や埋立地を巡る係争や様々な歪を露呈している
                      東京市への正常化を進めて膿を出さないと収束しないのだろう
                      役人支配の利権は多くの発展の妨げでもある
                      フジテレビが朝鮮支配の果てに破綻間際の現在
                      GHQによる弱体化政策を悪用した朝鮮支配が綻び始めて来た
                      ここでトドメのパチンコの廃止、禁止をいち早く進め資金源カットを始める救世主は誰なのだろう
                      法則はここでも発動している
                      実は最初から日本を辱める為のプロジェクト?
                      BTCのドキュメント観てみたいな



                      某所から引用
                      つまり、「下町ボブスレー」を名乗っていた大田区の「町工場の挑戦」は実際には自治体から多数の企業、そして国までもを巻き込んだ壮大なPRプロジェクトであり、ラトビアのBTCこそがヒュンダイ自動車すらも打ち破る文字通りの「下町ボブスレー」であったという、まさに大どんでん返しが待っていたことになります。

                      19:48 | Philosophia | - | - | - |

                      ▲top